2008年 01月 03日

お正月を写そう! 其の二(臓器プリンターって!)

お正月を写そう・・・・ではなく

b0103620_6341447.jpg
お葬式を写そう・・・になってしまいましたが・・厳かに祖母の葬儀が無事終わりました。

子供と「おばあちゃん死んじゃったんだよ・・・」って話しても

実感としてよくわかってない様子。そりゃそうだよね

人間は死ぬために生きている。限りある命(運命)のなかでいかにして自分の存在価値

を高める努力をして死ねるか。生きた証(子供・記憶など)を残せて自然と苦しまずに死んでいければ幸せなんじゃないのかなと私は思う。

先日TVで「臓器プリンター」ってやつが紹介されてました。年賀状を印刷する・・あのインクジェットプリンターに生きた細胞を入れて・・人工的に実際の人間の血管とほぼ同じ様に作れるそうです。

これって・・怖くねぇ~デスカ??
20年度には・・心臓を作りたいとおっしゃっており・・開発した先生はお医者さんは、

「本物の心臓を作って、子供たちを助けたい」

と話していました。凄いです。感動です!!もはや映画の世界ではなく現実的なお話なんですよ。

人間って凄いな~と思う反面・・怖いな~・・・最終的には「銀河鉄道999」のように永遠の命を

求めていくのでしょうか? 時間に限りがあり。命に限りがあるからこそ・・

一生懸命に生きていけるんだと思います。誰しも死にたくはないと思うし、俺もそう思うし・・・

ただむやみに寿命を延ばすのはどうなんだろう?・・と正月らしくないことを

考えてしまいました。------021.gif


全く話し変わりますがww

眼鏡市場のCMで・・年賀状のNoで当たると眼鏡が5円 になるってよ~

コイツはめでたい!めがねっ子にはうれしいニュースでした016.gif
[PR]

by katuhiko7777 | 2008-01-03 23:12 | 休日


<< お正月を写そう!其の三      お正月を写そう!其の一 >>